スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年04月01日Fri [19:13] 株式日記  

短観漏れてた?!揚がるのか

3/29日からの日経の大幅な下げは、NYのインフレ懸念ということが実しやかに言われていたわけですが。

今回の日銀短観のポイント(予想をかなり下回る)低下が市場関係者の一部に既に漏れていたと指摘するアナリストがいるようです。

なるほど、チャートを見てみると3日前から、先物主導にして下げてはいます。

日銀短観の発表を受けて、下落を見越した売りが出ていたと思えば、頷ける気がします。

今回の大きなポイントの下落を受けて市場は、下げて始まったものの、終値では昨日今日と下髭のある陽線。

しかも本日の足を見ると、孕み線と呼ばれるローソクで終わっています。

下げを予想していた向きも多かったわけですが、下げ足も限定的であれだけの悪化した日銀の見通しを受けても底堅い動きを示すわけですから、逆に切り返しも早いと見ても良いのかもしれませんね。

国内・海外共に、ここのトコロあまり良い指標が出てこなかったわけですが。

今夜のNY市場では、注目の海外指標に雇用者統計があるとのこと。

本当か嘘か判りませんが、悪化するかもしれない雇用者統計に対して

支援するような政策が一緒に出されるという期待も薄っすらあるようです。

昨日も書いたとおり、日経のボリンジャーは窄んできています。
どちらか方向性さえ決まれば動きのある相場がやってくるかもしれません。

短観の先行き予測で、電気機械がプラス7ポイントとあることから、安易かもしれませんが、ハイテクや材料といったところが狙い目でしょうか。

どうなるかな。

※もしよろしければ、ランキングアップに協力してちょ。カブログ
■人気ブログLANKING
応援よろしく!! 
ランキングは左のローソク足で表されてるよ。

Click Here!

スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    検索したい言葉を下記へ入れるとマーカーされます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。